2016年9月5日月曜日

能登半島一周 二日目

輪島で朝を迎え第2日目

マイドの風来坊の旅
まったく計画がありません





素泊まりの宿を出てコンビニで腹ごしらえして




先ずは朝市を見に行った
ちょっと早いのかまだまばらな感じでしたね

高知の朝市と違って個人さんがほとんどだ
自分の畑で今日摘んできた野菜を売ってますね

顔があったら微笑まれた
ちょと恥ずかしい

そして思った,,

飛騨高山に行こう!
途中の白川郷も もれなくっ!




高速など使いません
ひたすら下道を走って



ワ〜〜〜〜プ



ついたぞ

合掌造りの里



美しい!






高速使うとまったくわからないで白川郷についてしまうが

本当は 相倉合掌造集落から始まって
白川郷に至るまであっちこっちと歴史的建造物が残っている

それらの地域すべてでのユネスコ世界遺産だそうだ








栃の実団子など食べながら
ゆっくり白川郷を見学して

山越えですね〜岐阜を離れます





この林道は面白かった
当然ワインディングの連続





ところどころにナイスな雰囲気の滝





遥かに見えるは 日本アルプスじゃね?






峠を越えると高原の雰囲気
越える前はあれほど山々していたのに

長野側は




あっちソバ畑

こっちソバ畑







もちろん蕎麦食べましたね








夏の新蕎麦

秋の新蕎麦とどっちがおいしいかね







途中
旧帝室林野局基礎支局の建物を見学






支局長の部屋とか階段は
アールデコ調ですね





川沿いのルートを辿って
飛騨高山についた





中国人は相変わらずだけど

白人の観光客が多い
実に多いのでびっくり



造り酒屋に突入して試飲などをして
ぶらぶらと街を歩いた






大八車の車輪です

僕の母の祖父が山形で車輪大工だったらしい
結構趣味人で
竹製の竿師としても銘を持っていたとさ

ま〜そーなんだ
あったことはないが
だから僕も子供の頃から釣り好きなのかもね



じゃまたです

0 件のコメント:

コメントを投稿